スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

台風・・・でした。

台風が、直撃していきました。
本当に倉敷に上陸とか・・・びっくりしますよ。
それに同時に天気予報の精度の高さにびっくりしました。
だって、正直あんなまっすぐなコースで来ないでしょ・・・と思ってました。
はい、舐めてました。ごめんなさい。

私の周りでは被害らしい被害も聞かなかったのですが、もうちょっと雨が降っていたら間違いなく「床下浸水」してました。
昨年の台風では、床下浸水しましたからね。
それに比べたら・・・。

ただ、12号もなんだかこちらに来ている様子・・・。
今年は台風の当たり年なんですね。
 
| 雑記 | comments(0) | trackbacks(0) |

ヤメゴク

さすが、堤監督…といわずにはいられません(笑)
端々に伺える笑いの要素。そして、個性的なキャラクター。
相変わらずなぞを残しまくって増やしまくってくれていますが、はてさて、どこに辿り着くのか楽しみです。

最初、思っていた過去の疑惑からは離れてまいりましたね。
あの退職届を書かせるためだけの部屋。あるのだとすれば、怖いですねぇ。
自主退職をしたくなる、ようにしむけるのは、どこでもありそうですが、理由はいったいなんなんでしょうか。

麦秋の闇は、いかに。
| ドラマ&映画系 | comments(0) | trackbacks(0) |

開花

桜が開花しましたね。
とはいえ、今週末は大荒れのようなのでこれはあっという間に散ってしまうパターンなんだろうか。
桜ネタに浸る余韻も無い。

桜というと日本では、古くからいろいろと親しみがある花ですね。
もともと草木花に留まらず、自然のありとあらゆるものに興味を持って名前をつけたり、たとえたりしているわけですが、桜というと不思議と良くも悪くも印象深い。

綺麗で儚い。
桜の下には死体が埋まっているとか、夜桜を見に行くと妖怪に合うとか(笑)

想像力豊かなんでしょうか、昔は実際にあったりして・・・考えれば考えるほど驚きです。

今年は特に早い散り際のようなので、なるべく目に留めるようにしたいなぁ。

 
| 雑記 | comments(0) | trackbacks(0) |
このページの先頭へ